読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手水鉢さんのカクシゴト

written by @chouzubachi

ビジネスシューズにテクシーリュクス(texcy luxe)をすすめる4つの理由

テクシーリュクスの惹句

ビジネスシューズにまつわる不満

ビジネスシューズを選ぶとき、様々な不満があると思います。
デザインと履きやすさ。

あちら立てばこちら立たずで、この2つの要素を両立させてくれる靴は本当に少ないです。

それらをクリアしても値段が予算と合わなかったり。

また、せっかく気に入った靴を見つけても、時間が経てばもう手に入らなくなったり。

そういう不満をテクシーリュクスが解決してくれます。

 

購入したテクシーリュクス

牛革のデザイン

ビジネスシューズに求められるのは、まず失礼のないデザインであること。
合成皮革でも悪いとはいいませんが、どうしても少し安っぽく見えます。
テクシーリュクスは牛革で、デザインも
内羽根、外羽根、ストレートチップ、プレーントゥ、モンクストラップとバリエーション豊富で、職場や気分に合わせて選べ、冠婚葬祭でも問題なく履けます。

テクシーリュクスのタグ

軽くて履きやすい

テクシーリュクスはアシックスが開発した商品で、
運動靴と同程度と言っていいほど歩きやすいです。

休日はコンバースのスニーカーを履いて買い物に出かけることが多かったのですが、はっきり言ってテクシーリュクスのほうが歩きやすいです。スニーカーとか要らなくなります。
アシックスの宣伝ではこれを履いてフルマラソンが走れるといっているようですが、本当にマラソン走れそうです。普通の革靴では絶対できない芸当ですね。

革靴というと、どうしても重くて、またデザインのいいものでも履き心地が悪かったり。
歩きまわる営業職だと靴が原因で疲労が蓄積している人も多いでしょう。
テクシーリュクスならその心配もなく、疲れもかなり軽減されるはずです。

実際私の場合もかなり軽減されて、もうこれ以外の靴は考えられないほど。

抜群のコストパフォーマンス。安すぎ

テクシーリュクスは定価が6000円前後と相当安いです。
運動靴並、というかナイキのシューズよりも安い……。
けれど前述のとおりデザインもしっかりしているので、安っぽくも見えません。
たいしたブランドでもない革靴でも1万円前後しますから、この価格は驚異的です。
また、革靴は「できれば3足くらいをローテーションで履くことで長持ちする」と言われますが、
まともな革靴を3足揃えようと思うと、相当なお金がかかります。
テクシーリュクスなら3足でも2万円かかりませんし、
サブ革靴として一足用意しておけば、お気に入りの革靴を長持ちさせる事もできます。
お気に入りの高い革靴だと嫌な雨の日も、安いテクシーリュクスなら気兼ねなく外を歩けます。底がゴムなので滑りにくいですし。

ネットで売っているので調達しやすい

気に入った靴が傷んでしまって、買い換えたいけれども同じ靴が手に入らない。なんてことはよくあると思います。
それが嫌で、気に入った靴を同時に複数買ってストックする人もいますが、玄関の収納を圧迫していることでしょう。
テクシーリュクスのいいところは、ネットで売られているので入手しやすいことです。
一度サイズが分かれば、あとはアマゾンでも楽天でも買うことができます。
「靴をネットで買うなんて」と思う人でも、普段履いているのと同じ型の靴なら問題なく買えるはずです。
ネットで買えるので、わざわざ靴屋に行って靴を探す手間も省けますし、家にストックする必要もありません。

まとめ

安くてシーンを選ばないテクシーリュクスは、ビジネスシューズの持つ様々な不満点を解決してくれます。
なお、アシックスは女性用にレディワーカーというブランドで展開しています。
立ち仕事の女性からアンケートをとって開発されたので履き心地がいいと評判のようです。

広告を非表示にする