読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手水鉢さんのカクシゴト

written by @chouzubachi

アーロンチェアにヘッドレストは必要か

アーロンチェアを購入し、固定肘を調節したことはすでに記事にしました。

で、おそらく固定肘の調節よりもニーズが有ると思われるのが、ヘッドレストをつけることだと思います。

f:id:chouzubachi:20170215150008j:plain

ハーマンミラーは、かたくなにヘッドレストを標準装備することを拒絶していますので、買うとすると、サードパーティの商品となります。

amazon楽天では「正規代理店」のような表示がされていて、あたかもハーマンミラー社のものと誤認しそうですが、前述の通り、ハーマンミラー社製品ではありません。

ただ、見た目はアーロンチェアにマッチするようにデザインされているので、取り付けても違和感はありません。

で、見た目はともかく、ヘッドレストを取り付けることは、クオリティ・オブ・ライフを高めるかという点ですが、

続きを読む
広告を非表示にする

アーロンチェアの固定肘の高さ調節に成功! 手順と工具について

f:id:chouzubachi:20170215150008j:plain

アーロンチェアには色々バージョンがあり、アームレストが可動のものと固定されているものがあります。

もちろん、可動式のものは固定肘のものよりも高価です。

アーロンチェア自体とても高価な椅子なので、少しでも節約しようとする人がいるかもしれませんが、
新品を買うなら、可動式で前傾チルトがあるものがおすすめです。

というのは、アームレストが固定されていても調節できるといっても、
それをすると長期保証が切れるおそれがあるからです。

では、私がどうしてアーロチェアの固定肘を調節したのかというと、
私のアーロンチェアは中古で安く買ったものだからです。

サードパーティヘッドレストを付けているのもそのため)

 

ですので、アーロンチェアを分解して調節するときは、保証がどうなるかに留意しましょう。

続きを読む
広告を非表示にする

今残業代を払う経営者はアホ。働き方改革?寝言は寝ていえ。

2年放置しておけばチャラになる借金

今ここに2年放置しておけばチャラになる借金があるとする。
相手は金を返せと言ってこない。
自発的に借金を返したとしても相手は当たり前のように受け取るだけで、別に感謝もされない。
そして、借金を放置しておいても人間関係が壊れるというわけでもないし、むしろ普段こちらのほうが相手に恩をうっているくらいだ。

この場合に、自分からこの借金を返す人は、稀だろう。
立場が経営者となればなおさらで、会社に一円でも多くのお金を残そうと思う以上、この借金は踏み倒してしかるべきものだ。

続きを読む
広告を非表示にする

私、電撃文庫から作家デビューします!!

このたび、私、手水鉢直樹(@chouzubachi)は電撃文庫からライトノベルを出版させていただくことになりました。

タイトルは『モテなさすぎた俺は、とうとう人形に手を出した』です!
ラノベっぽい!実にラノベっぽい!

デビュー作『モテなさすぎた俺は、とうとう人形に手を出した』

続きを読む
広告を非表示にする

レターパックプラスで厚さ5センチの辞書が送れた

f:id:chouzubachi:20160905213424j:plain

メルカリで辞書を売りました。

ダンボール一箱くらい売りたい本があれば、ネット買取業者に売ったのですが、今回は一冊だけだったので、メルカリを使いました。

なお、手軽なブックオフは買い取りが安すぎるので使いません。*1

で、売って終わりなら嬉しいのですが、残念ながら発送する作業が必要です。

 

続きを読む
広告を非表示にする

二年以上使えて、製造元が心配なくらいコスパの良い制汗剤・デオナチュレクリスタルストーンを紹介!

f:id:chouzubachi:20160811195351j:plain

夏です。汗が止まらない季節になりました。

日本人はやたら匂いを気にする国民性なのか、とてもたくさんの制汗剤が売られています。

制汗剤というと、スプレータイプのものが主流のようですが、私が使っているのはデオナチュレクリスタルストーンという石のようなアイテムで、水をつけて脇に塗るタイプのものです。

続きを読む
広告を非表示にする

ポケモンGOはハマり過ぎて危険なのでやめたよ

f:id:chouzubachi:20160724133822j:plain

ポケモンgoが日本でもリリースされたので、ダウンロードしてやってみました。

しかし、やめることにしました。

すごいと思ったところ

隅々に配置されたポケスポット

リリース直後から地図上の隅々にポケスポットが配置されていたのには驚かされました。Ingressのエージェントのおかげなのでしょうが、「結構長く住み慣れた土地なのに、こんなところあったの?」という発見があり、とてもおもしろかったです。

歩くことを促す仕組み

地理上の発見(ポケスポット巡り)とポケモン集めという2つの要素により、ポケモンGOを使うとものすごく歩くことになります。なんらの心理的負担なく一日5km歩いていたと気づいたとき、本当にびっくりしました。まさに「GO」ですね。

また、歩くことによってポケモンの卵を孵化させることもできるので、それを目的にたくさん歩く人も多いでしょう。

続きを読む
広告を非表示にする