読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手水鉢さんのカクシゴト

written by @chouzubachi

一枚だけ買った年末ジャンボが当選!

年末ジャンボ宝くじを購入したことは以前ブログに書きました。

chouzubachi.hatenablog.jp

年末年始の話の種になるから一枚だけ買ったと。

で、実際話の種になったかというと、なりませんでした。

なぜなら、当選したからです!\(^o^)/

 

いくら当選したのか?

こう言うと、高額当選したか?

なんて思われるなんてことはないでしょうけど、

そうです。違います。

1等7億円なんて当たるわけがない。2等(1000万円)3等(100万円)なんてのもあたってません。

ツイッター上では7億円当てた人現る!?

といいつつもツイッター上ではニコ生主が当選されたそうで、

宝くじの当選番号

いやはやこれからどんな人生を歩まれるのか。

高額当選してもバラ色とは限らない

宝くじが当選したことが恋人にバレて殺されたりする事件も実際に起きているわけで、

岩手宝くじ殺人事件 - Wikipedia

 必ずしもバラ色とはいえないのが恐ろしいところです。

私には今のところ関係ない話ですが。

話は戻って、いくら儲けたのか?

「こんなに話を引っ張ってるけどどうせ、6等(300円)があたったんだろう」

と、思いのあなた!

残念でした!

当たったのは5等(「下二桁68」3000円)でした!

一枚300円買って3000円ですから、2700円儲かりました。

年末ジャンボ宝くじ1枚だけ

やったね。

当選しても隠し通した

で、別に高額当選したわけじゃないから、親兄弟親戚との話のネタにしてもいいわけだけど、あえてしませんでした。

なぜなら、来る高額当選の日に備えて、予行演習をしてみたからです!

まさに取らぬ狸の皮算用! 公簿小説投稿家(ワナビ)の十八番です!

話したい欲求すごい……

で、実際沈黙を続けていましたが、

「あたったよ」というセリフが何度か喉まで出かけました。

そりゃ、そもそも話の種にするために買ったわけですし、

しかも一枚しか買ってないのにあたったわけですから、100分の1という結構低い確率ですから、話したい欲求がすごかったです。

でもなんとか耐えて、当選したことを隠し通しました。

宝くじ当選の確認は、正月明けにしろ

ただ、話したい欲求がすごかったのは当選した大晦日が最大で、正月はかなり弱まります。

もし、宝くじがあたったかの確認を家族や親戚がいる場所でしたら、間違いなくバレます。バラしてしまいます。

平常心なんて絶対ぶっ飛びます。

なのでトラタヌの皆さん、宝くじの確認は、正月明けに一人でこっそりとするのがよいですよ!

 

なお、当選金の使いみちは、貯金です。

 <関連記事>

chouzubachi.hatenablog.jp

広告を非表示にする