手水鉢さんのカクシゴト

written by @chouzubachi

ツイッターはアクセス増に効果あり?~twitterのフォロワー数とアクセス数の関係

腕を組み思索する女子高生

おはようございます。手水鉢(@chouzubachi)です

アクセスアップを図ろうとするひとは、検索サイトからの流入だけでなく、ツイッターからの流入も増やそうとしていると思います。
グーグルという神まかせのアクセス流入よりも、もしかしたら自分でコントロールしやすそうなツイッターからの流入に期待を寄せるのは自然なことかもしれません。

実際twitterからどれくらい流入するの?

で実際どれくらい流入があるのでしょうか。

 


私のツイッターのフォロワー数は約1600です。

ツイッターのフォロワー数


有名人のツイッターと比べたら少ないですが、
一般人では割りと多めだと思います。

で、1600人のフォロワーがいるツイートから、一日でどれくらいブログにアクセス流入するかというと、

……


10から20です。


桁が間違っていると勘違いしては困るので、もう一度言います。

ツイッター経由のアクセスは、
10から20!

少ないと思うでしょう。実際少ないです。

ツイッターからのアクセスに大きな期待はできない

今からツイッターのアカウントを作って、頑張ってフォロワー数を500集めたとしても、そこからブログに流入するのは5くらいなものでしょうね。

ツイッターのフォロワー数の力なんてそんなものです。

ただ、私自身は落胆していません。
立ち上げたばかりのブログは、本当に閑散としていて、誰も来ないものですから。

私の別のブログでも、はじめは自分以外誰も来ませんでした。徐々に検索サイトから来るようにはなりましたが、はじめの数ヶ月は心が折れそうになるほど人が来ません。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」でも、部活のウェブサイトを立ち上げても全く人が来ず、ヒロインがイライラするシーンがあります。
(来たのは、主人公とヒロインとコンピュータ研の部長くらい。)
というわけで、サイト立ち上げ時点では、10人も来てくれれば御の字なのです。

過度な期待をすると落胆も大きい

もしかして、フォロワー数の一割くらい流入があるとか、思っていませんでした?

1600の10%だから、160とか。

私のツイートを見ている人の数はおよそ180ほど。
この数字は自分のツイートから見れる統計によるものです。
ツイートしてもフォロワー全員が見ているわけじゃなくて、およそ一割だけが見ているということですね。
少ないと思うかもしれませんが、いつもツイッターにかじりついている人なんていないので、これくらいが普通でしょう。
そのなかで、リンクをクリックしてまでブログなどを見たいと思う人は1割ほど。
つまりフォロワー数の1%がブログにアクセスしてくれるというわけです。

繰り返し宣伝をすれば、この数字は上がるかもしれません。
しかし宣伝を繰り返すと、今度はミュートされる恐れがあります。

アクセス数のためにフォロワーを増やすのは無駄な努力

ツイッターからの流入数をあげるには地道にフォロワーを増やすしかないですが、

このように1%くらいしかアクセスに反映されないので、アクセスを1上げるために100もフォロワーを増やす努力が必要となります。
あまり生産的とはいえませんね。

でも現実にツイッターからものすごいアクセスがあったという話はよく聞きます。
けれどもツイッターからの流入が爆発的に増えるのは、バズったツイートにリンクされた時だけです。
単にフォロワー数を増やすという努力だけではどうにもなりません。
バズったツイートにリンクされるのは、それだけのネタがリンク先である自分のサイトに無いとダメなのです。

結論
  • ツイッターのフォロワー数を増やしてもアクセスは増えない。
  • フォロワー数を増やす暇があれば、コンテンツの充実を目指そう。

以上のような当たり前の結論に行き着きます。

広告を非表示にする